「集客するデザイン」と「ゴールまでの導線」に特化したウェブサイト制作

海外ウェブサイト制作
海外ランディングページ制作

私たちは、ビジュアルに働きかけるデザインではなく、検索エンジンに働きかける「集客するデザイン」とトップページから最終目的のゴール地点まで誘導する「ゴールまでの導線」の2つで構成された、結果を重視するコンバージョンレートの高いサイト制作を目指します。

WEBサイトを構築するにあたって大事なことが2つあると私たちは考えます。

① 1つはウェブサイトの集客力です
これは、SEOと呼ばれる「検索エンジン最適化」のことですが、デザイン重視でサイトを制作すると、そのサイト自体の集客力は低下する傾向にあります。 なぜなら検索エンジンには、サイトのデザイン性や綺麗さを評価する機能が無く、本文テキストのみで判断するしかない為です。 なのでデザインの自由度は若干低くなってしまいますが、集客力を中心とした構成を行い、そこからビジュアルに働きかけるデザインを施します。

② 2つめは導線引きです
集客したビジターの離脱率を下げて、どれだけ多くの人数を設定したゴールに導くことが出来るかが、コンバージョンレート向上のポイントとなります。 そしてこのレートを上げるためには、ビジターを誘導してゴールまでに導く導線作りが必須となってきます。分かり易く例えると、購買やお問合わせメールがゴールのランディングページの大半が この導線を引いてあります。1ページのみで構成はされていますが、ビジターを納得させて最後まで読ませることで、ゴールまでの道のりを誘導します。

私たちは、「集客するデザイン」と「ゴールまでの導線引き」を軸としたサイト制作で、海外向け企業サイトから、ブランドサイト、コンバージョン重視のランディングページなどを専門に制作しています。

ウェブデザイン

ターゲット層に好まれやすいデザイン、ブランドイメージなどに合わたデザイン、目を引く奇抜なデザインにもしっかり対応いたします。

レスポンシブ

パソコン、スマートフォン、タブレット等の端末のどれで見ても快適に見れるようにレスポンシブ設計を行います。

ユーザービリティ

ビジターに分かり易いサイト構成や伝えたいメッセージを分かり易く表示させることで、ユーザビリティーを高めます。

収益性

ウェブサイトの制作目的、在り方、目標を定めることで、そのゴールに向けたコンバージョンレート(収益性)の高いサイト制作を目指します。

海外・日本向けサイト制作の流れ

① お申し込み

「お問合せフォーム」より、必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。担当者よりお電話又は、Eメールにてご連絡させていただきます。

② 制作ヒアリング

ウェブサイトの活用目的から、更新頻度、デザインスタイル、予算と時間、KGI(目標達成指標)等を数回に分けてヒアリングさせていただきます。

③ ドラフト制作

ヒアリングさせて頂いた内容をシートに書きまとめ、それを基にサイトの構成とドラフトのデザインを行い、フィードバックをしていただきます。

③ 制作 & 納品

ご契約後、直ちにスケジュール管理をしながらサイトの制作を行います。納品後、3週間以内であれば、無料で修正などを行います。

ウェブサイト制作 - PRICES -

ウェブサイト制作
日本語サイト構成 ( 5ページ ~ )
¥285,000 ~
英語ウェブサイト制作
英語サイト構成 ( 5ページ ~ )
¥365,000 ~
海外ランディングページ制作
A3サイズ ( 842 x 1191 px ) ~
¥75,600 ~