モバイル検索のランキング要因であるモバイルフレンドリーを重視したアップデートを5月に開始予定

Googleの公式ウェブマスターブログにて、モバイル検索のアルゴリズムの一部である「モバイルフレンドリー」をより重視したアップデートを、5月初めに実施する予定であると発表しました。

Googleがモバイルフレンドリーを重視したアップデート

Googleによると、2015年4月21日に実施したモバイルフレンドリーアップデートの強化バージョンを、2016年5月初めに実施する予定であると明らかにしました。このモバイルフレンドリーのアップデートにより、モバイル端末に対応されていないウェブサイトのランキング順位が、これまで以上に降下する見通しですが、既にモバイル対応しているウェブサイトへの影響は無い(順位降下は無い)ということなので、特別に何かする必要はありません。但し、モバイルフレンドリーではないウェブサイトは、次のアップデート後の数週間後から数カ月間内に、スマートフォンからのオーガニック検索数が徐々に減少すると思われます。

去年10月に、モバイル端末からのグーグル検索回数が、デスクトップを抑えて1位になりましたが、遅かれ早かれ、企業サイトのモバイル対応は必須になってくると思われます。今回の5月に予定されている「フレンドリーアップデート」の実施を機会に、ウェブサイトのリニューアルを考えてみるのも良いかもしれません。ちなみに、あなたのウェブサイトがモバイルフレンドリーであるか無いかは、モバイルフレンドリー テストにて、対象ページのURLをコピペすれば簡単に分かります。

役立ったら「シェア」お願いします!「TOP」ニュースに戻る
RSS
EMAIL
FACEBOOK
GOOGLE
http://www.dmarketing.jp/news/google-roll-out-mobile-friendly-update-2016may/
D編集者 | 2016年03月17日 | SEO
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

▼▼▼▼ 「関連のある記事」 ▼▼▼▼