サイトリンクの表示順位を下げるリクエストを廃止しました。

Googleは、サーチコンソール内のサイトリンク設定にある「このサイトリンク URL の順位を下げる」のリクエスト機能を削除したことを発表しました。

Googleがサイトリンクの順位下げ設定を廃止01

Googleが提供している「サーチコンソール」内にあるサイトリンク設定のサイトリンクの順位下げリクエストを廃止するとGoogle+で公式にアナウンスしました。

またGoogleは、次のようにも述べました。

我々のアルゴリズムは、サイトリンクに表示させる関連性のあるリンクを見つける機能、サイトリンクを作成する機能、そして、それらを表示させる機能が、従来に比べて格段に向上した為、シンプル化を図る時期として相応しいと考えました。

今回のサイトリンク順位下げリクエスト廃止により、全て自動でサイトリンクが抽出・表示されてしまうため、サイトリンクにリンクを表示させないようにするためには、以下の記述をhead内にする必要があります。

しかし、この方法を使用してしまうと、検索結果ページにもそのリンクページがインデックスされなくなってしまう為、不満の声が次々に上がっています。恐らくGoogleの考えとしては、ウェブマスターが何を見せたいかではなく、ユーザーが何を見たいかに要点を置いて考えたとき、これまでの「サイトリンク順位下げリクエスト」は、不要だと考えたので無ないかと思われます。

役立ったら「シェア」お願いします!「TOP」ニュースに戻る
RSS
EMAIL
FACEBOOK
GOOGLE
http://www.dmarketing.jp/news/google-removed-sitelinks-demotion-feature/
D編集者 | 2016年10月14日 | SEO
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

▼▼▼▼ 「関連のある記事」 ▼▼▼▼