オークションサイトのebayが、モバイル高速化ページのAMPを採用しました。

大手インターネットオークションサイトのebayは、モバイルページを高速化するAMPでのコンテンツ提供を開始したことを明らかにしました。

[引用元 -Search Engine Land]ebayがモバイルページを高速化するAMPを採用01

これまでAMPは、出版社やメディアが運営しているニュース配信サイトにて、いち早く採用されていましたが、今回、大手ECサイトであるebayが、ECサイトでは初めてのAMP採用に踏み切りました。今回のebayのAMP採用により、ニュース配信サイトだけではなく、その他の大手マーケットプレイスやECサイトがAMP導入に踏み切る可能性が出てきました。

なぜebayがAMPの導入を進めたのか?

元々、ニュース配信サイト専用に開発されたAMPを、なぜebayサイトが取り入れたかと言うと、やはりモバイルページの高速表示化にあります。先月、米シアトルにて開催されたSMX Advanced 2016にて、GoogleのAMPプロジェクトのプロダクトマネージャであるRudy Galfi(ルディー・ガルフィ)氏が公開した調査データでは、非AMP対応ページの表示速度の中央値が22秒だったのに対して、AMP対応ページでは0.7秒であったことが明らかになりました。つまりは、ページ表示にかかる時間を30分の1以上短縮されたことになります。

ebayがモバイルページを高速化するAMPを採用02

以上が、「ebayがモバイルページを高速にするAMPを採用」の記事内容になります。今後、モバイル高速化ページであるAMPへのより広い汎用性の期待が見込まれます。

役立ったら「シェア」お願いします!「TOP」ニュースに戻る
RSS
EMAIL
FACEBOOK
GOOGLE
http://www.dmarketing.jp/news/ebay-starts-using-amp/
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする