アプリ専用のアプリインデックス機能の試験運転を開始

グーグルが「アプリインデックス機能 (APP Indexing)」をリリースしてから、すでに2年程経過しましたが、ついにWEBサイトを持たないアプリのみのコンテンツも、グーグル検索にインデックス(ディープリンクを表示)することが出来るようになりました。しかもそれだけではなく、該当するアプリがインストールされていなくても、新しく追加された「ストリーミング機能」によって、アプリをストリーミングにて使用する事が可能になりました。

以前までの「アプリインデックス機能 (APP Indexing)」

これまでの「アプリインデックス機能」では、対象のアプリをインストール済みであることが大前提で、グーグル検索にて該当するコンテンツを検索した場合に、ディープリンク(アプリを起動したり、数回タップして進まなければ見れないページのリンク)が表示されていました。この時点でも十分に利用価値の高い「アプリインデックス機能」でしたが、アプリそのものにWEBコンテンツ(WEBサイトのページ)がなければ、ディープリンクが表示されることはありませんでした。

以前までの「アプリインデックス機能」の発動条件としては、

  • 対象のアプリがモバイル端末にインストール済であること
  • アプリ側に、WEBコンテンツが存在すること

テスト運転中の新しい「アプリインデックス機能」

グーグルによると、「現在では1,000億以上のディープリンクがグーグル検索にインデックスされているが、これらは全てWEBコンテンツがあるアプリのみが対象で、WEBコンテンツが存在しないアプリ(アプリ内のみで稼働するタイプや、サーバー上のデータベースでの稼働タイプ)にも、素晴らしいコンテンツが数多く存在するので、これらもグーグル検索にインデックスしたい」との考えで、今年の5月に開催された「Google I/O」では、アプリのみのコンテンツもインデックス出来るように「アプリインデックス」機能の拡張を図っていると発表はしていました。

今の年後半には、一般公開を予定していた新しく機能を拡張した「アプリインデックス」。大幅な遅れはありましたが、新しい「アプリインデックス機能」は、これまで以上にユーザービリティを向上させた内容になりました。

  • WEBコンテンツの存在しないアプリでも、グーグル検索へのインデックスが可能
  • ストリーミング機能で、アプリをインストールしなくても使用が可能に

「アプリインデックス」に追加されたストリーミング機能

新しく追加された「ストリーミング機能」は、これまで事前にインストールされていなければならなかったアプリを、ストリーミング機能によって使用することが出来るようになりました。YouTubeなどの動画配信サービスが流行った時によく耳にした「ストリーミング」。通常では、ファイルを使用するためには、まずダウンロードを完了させてから動作させます。しかし、サイズの大きいファイルでは、全てのデータをダウンロードするまでに時間がかかるので、ダウンロードをしながらでもダウンロードが完了しているデータを動作させることができるのが、ストリーミング機能になります。

ストリーミング機能で、アプリそのものをストリーミングしながら稼働することが出来るので、モバイル端末にインストールせずとも使用が可能になるのです。ただ、WiFiのスピードが遅かったり安定していない環境では、アプリの実行は難しいようですが、ユーザーがお試し感覚で使用が出来るので、アプリ会社にとっても新規獲得のチャンスになる嬉しい機能になります。

下の写真は、”Chimani ヨセミテ国立公園” とアンドロイド端末でグーグル検索した時の検索結果のスクリーンショットです。Chimaniは、アメリカ国立公園のインフォメーションアプリになります。

[引用元 -Search Engine Land]
アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能

ストリーミング機能に対応しているアプリが検索結果に表示された時には、「Stream」と表示されます。このストリーミング機能は、「Android 5 Lollipop」「Android 6 Marshmallow」またはそれ以上のアンドロイドで利用が可能です。

「アプリインデックス機能」の対象アプリは9つ

新しい「アプリインデックス機能」が対応しているアプリは以下の通りです。

  • Chimani(アメリカ国立公園)
  • Daily Horoscope(デイリー星座占い)
  • Gormey(グルメ)
  • Hotel Tonight(今夜のホテル)
  • My Horoscope(私の星座占い)
  • New York Subway(ニューヨーク地下鉄)
  • Useful Knots(使える結び目)
  • Visual Anatomy Free(見える解剖学)
  • Weather Channel(天気予報)

どのようにしてアプリが、ストリーミングで動くのか、アプリが一切インストールされていないモバイル端末を使って試してみました。検索クエリは、”今空いているシカゴのホテル” でグーグル検索を行います。

アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能1

「Hotel Tonight」のアプリが起動しました。画面下には、「App streamed by Google (beta)」と表示されていますが、これはグーグルのクラウドでアプリを動かしている(ストリーミングしている)との意味になります。次にリストの中から「Best Western Plus Hawthorne Terrace Hotel」をタップします。

アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能2

画面下の地図を上に向かってスワイプして、ホテルのロケーション等を確認します。

アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能3

同じく画面下にある「BOOK NOW」ボタンをタップして、ホテルの予約を行います。

アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能4

予約完了の画面になります。

アップインデックス機能の拡張のストリーミング機能5

長くなりましたが、以上がアプリのみのコンテンツもインデックスする「アプリインデックス機能」の説明になります。「アプリインデックス機能」のテスト運転は、アンドロイドの「Lollipop」と「Marshmallow」のみの対応となっており、iOSでは使用できません。恐らく、一般公開をする時にはiOSも対応するとは思います。ちなみに、このテスト運転を試すのには、特にユーザー側で何かする必要はありません。

役立ったら「シェア」お願いします!「TOP」ニュースに戻る
RSS
EMAIL
FACEBOOK
GOOGLE
http://www.dmarketing.jp/news/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%AE%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E9%81%8B%E8%BB%A2/
follow us in feedly
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

▼▼▼▼ 「関連のある記事」 ▼▼▼▼